独学で未経験からWebデザイナーになるためにやった全てを公開

事業内容と仕事の流れ

会社により製作内容は異なってきますが、Webデザイナーの仕事の流れの大枠は以下のようになります。

 

  1. クライアントから指示・製作依頼内容を受ける
  2. 製作スケジュールを立てる
  3. サイト情報設計
  4. デザイン製作(サイト構築)
  5. コーディング・開発
  6. 検証・修正(デバック)
  7. 納品(リリース)

↓Webサイト製作のワークフロー図です↓

 

これがWebデザイナーの仕事の一連の流れです。

もちろん、全部じゃなく一部分を役割分担で行う会社もあります。

僕が働いていたWeb製作会社では、クライアント対応や製作スケジュールはWebディレクターが決めて、僕はデザイン案(カンプ)、コーディング、チェック作業を主に行っていました。

僕がWebデザイナーだった時の仕事内容を別記事で紹介していますので、そちらも合わせて読んでみて下さい。

Webデザイナー1年目でクライアント様のサイトを1人で作った話Webデザイナー1年目でクライアント様のサイトを1人で作った話